私がロマックを好きな50のこと 全編

 

2016年 新外国人が横浜に襲来した

 

その名は

「ジェイミーロマック」

1985年 9月が誕生日の30歳

身長188cmの体重100㎏と結構な大柄のロマックさん

 

マイナーリーグ200発の看板を掲げて日本にきたロマックさん

マイナーの成績を見てみると三倍打点ホームラン男という感じです

 

≪マイナー成績≫

2013年 打率.242/本塁打22/打点74

2014年 打率.280/本塁打24/打点85

2015年 打率.284/本塁打27/打点100

 

これは当たり外人さんだ!AAAでこの成績なら日本だと40本は固いな!!

 

しかしいいことばかりではありません、成績に三振率というのがありますが、割とその数値が高いという事です。

 

まぁ別にいいですよ、三振が多くても打ってくれれば。

 

ですが結果的にこの三振率は正しいものになってしまいました。

 

ロマックさんは2015年に退団したバルディリス三塁手(現韓国リーグ)さんの後釜でした。

三塁手でホームラン打てるって!!!!バルディリスさんはいらなかったんだ!

ロマックさんのハードルはどんどん上がります、結果を求められる野球界ですが多くの選手がそのハードルを越えようと頑張ります。

 

そんなロマックさんベイスターズキャンプで三塁のノックを受けている動画があり見てみました。

なんと!!!!!!!!!エラーしてました。

 

どんな名手でもエラーはします、最近ではあの阪神・鳥谷選手でさえエラーを連発・・ついには阪神びいきの実況パワフルプロ野球でさえ守備Fをつけられてしまいました・・。

 

ロマックさんに若干の陰りが見え始めました。

 

オープン戦に入りロマックさんも実戦

実際の映像を見ていないのでわかりませんが、当たればとんでもない打球が当たるという事を耳にしました。

 

 

そしてロマックさんのオープン戦成績

打率 .156 本塁打2 打点4 三振 20

 

説明書通りの成績だ・・。

ですが!!日本野球にアジャストするのは時間がかかります、どの外人さんも慣れるまで時間がかかるものです。

シーズン入ればホームラン連発してくれるやろ!みんな期待してました。

心なしかプロフィール画像もなんだかたくましく見えてきました。

 

 

そして彼は人気者へ・・

 

後編へ